株式会社ベストナー(千葉県千葉市) エスコ事業、蓄電池事業で企業のランニングコストの削減と環境負荷の軽減に貢献いたします。

定期報告書作成ソフト
キュービクル
電子ブレーカー
LED
電力モニター
デマンド監視システム

デマンドコントローラー
高効率水銀灯
蛍光灯安定器
エレベーター保守
清掃点検・電気工事
ESCO事業:お問い合わせ

工場・倉庫
学校・病院
商業施設、スーパー
マンション、ビル
ガソリンスタンド、自動車工場
福祉施設、その他

Re+サービスについて
使用済みバッテリー買取
バッテリー交換
バッテリーメンテナンス
バッテリ再生コンソーシアム
リプラス事業:お問い合わせ

TOPページ
リネン事業部
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
ESCO:導入事例

  キュービクル
 
これまでの定期点検だけでは万全とはいえないキュービクルの保守点検。エスコシステムは24時間監視と定期点検でキュービクルの異常を完全チェック。さらに保守点検料も今より安くなります!


 キュービクルの保守点検費用、払いすぎていませんか?
 
ビルや店舗、工場などに設置されているキュービクル(高圧受変電設備)は、法令により、月次点検・年次点検・精密点検が義務付けられています。電気事業法の改正により、それまで一部の管理業務団体の寡占状態だった市場が民間に開放されました。私たちエスコはより充実したサービスと低価格を実現することで、多くのお客様にご支持をいただいてまいりました。

 今の保守点検、漏電や停電の監視体制は万全ですか?
 
従来の保守点検ですと、月次・隔月・年次と、一定期間ごとに契約をしている電気主任技術者が訪れ、電気設備の点検・測定を行い、その結果を報告しています。
しかしそれでは、例えば点検数日後に漏電が起こった場合など、漏電に気づかないまま、次の点検まで何日も放置されてしまうということも起こりえます。
漏電・停電などはそう頻繁に起こることではありませんが、漏電からの火災発生事故など決してないとはいえません。
また、IT機器が普及している今、長時間の停電がもたらす損害は計り知れないものがあります。エスコシステムは、漏電・停電等の電気のトラブルを24時間監視し、緊急時には複数の連絡先に自動通報することで、即時対応が可能になりました。


 エスコシステムなら24時間遠隔監視、保守点検費用も削減できます。
エスコシステムは、法律で定められた定期点検に加え、24時間・365日高圧受電設備を遠隔監視します。万が一、漏電や停電が発生した場合には、センサーからNTT FOMA網へ自動通報。協会の専門技術者が即、現場に向かいます。 また、年間の保守管理費用も10%から最大40%も削減!より安全でさらにローコスト。今までにない高品質な保安サービスを実現しました。

 初期費用0円!レンタルとリースの2つの支払プランをご用意。
 
レンタルは3年、リースは7年契約です。
初期費用もないため、安心してエスコシステムをご利用いただけます。

COPYRIGHT(C) 株式会社ベストナー ALL RIGHTS RESERVED.